FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROCK★PANIC 2016.04.26放送日記

DANGER DANGERロブ・マチェロ(g)、ブルーノ・ラヴェル(b)、2代目ヴォーカリストを務めたポール・レインによる新バンドの1stアルバム。ブルーノのソングライティング力が存分に発揮されたメロディアスで爽快なサウンドが楽しめる。
thedefiants.jpg
「The Defiants」 / THE DEFIANTS (4/27リリース)
とみおけんごの評価 88点



RAINBOWイングヴェイ・マルムスティーン・バンドでの活動を経て、この四半世紀はソロを中心に様々なプロジェクトで活動をしているジョー・リン・ターナー。彼が率いるメロディック・ロック・プロジェクト、SUNSTORMの約4年ぶりとなる4thアルバム。
今作ではレコーディングに参加したメンバーが一新されており、アレッサンドロ・デル・ヴェッキオ(key)、ニック・マッズクーニ(b)、シモーネ・ムラローニ(g)、フランチェスコ・ジョヴィーノ(ds)がレコーディングでプレイ。
これまでの作品同様に快活なナンバーからバラード系の曲まで叙情派のヴォーカル・メロディを武器にしたメロディアス・ハード・ロックを基本にしつつ、アップ・テンポの曲やヘヴィな曲まで、これまで以上にロック色を強く打ち出したような内容になっている。
ジョーの魂のこもった歌唱はさすがとしか言いようがない。ベテランの安定感が聴く者の心を優しく鷲掴みにする!
sunstorm.jpg
「Edge Of Tomorrow」 / SUNSTORM (4/27リリース)
とみおけんごの評価 90点



●「ヘッドラインニュース」
プリンスが急逝した。享年57歳。
彼の広報担当者によると、現地時間の4月21日午前、プリンス(Prince Rogers Nelson)が、ミネソタ州チャンハッセン郊外にあるペイズリーパーク スタジオの自宅で亡くなっていることを確認したという。プリンスの死因は現在、検視局が調査中で、結論が出るのに少なくとも4週間かかるそうだ。身体に傷などはなく、自殺の可能性はないという。本国での所属レーベルであるワーナー・ブラザーズ レコードのサイト( http://www.warnerbrosrecords.com )は、プリンスの画像を掲載して彼を追悼。またバラク・オバマ大統領もSNSを通じて「今日、世界はクリエイティブアイコンを失った。」とプリンスの突然の死去に哀悼のメッセージを発信している。

フレディ・マーキュリーが1988~1990年まで持ち歩いていたと言われるノートブックが、6月にロンドンで開かれるオークションに出品される。中には、「Too Much Love Will Kill You」や「The Show Must Go On」など19曲の歌詞の全編や断片が書き留められているそうだ。オークションを開催する専門家は、これは大変珍しいものだと話していて、5~7万ポンド(約790万~1,100万円)の予想落札価格を算出している。オークションは6月29日に開催される。

YOSHIKIが、自ら運営する米国非営利公益法人を通して、熊本地震の被災者支援の為の義援金1000万円を寄付した。「東北大震災の時も同様、今回も被災地で秩序を守り、冷静な行動をとる被災地の皆様の姿にとても感動します。世界からも賞賛されるこういった日本人の心も今後世界に伝えたい」と話している。

聴力が悪化し現行のツアーから退いたAC/DCブライアン・ジョンソンが火曜日(4月19日)、声明を発表した。しばらくライブ・パフォーマンスは無理だが、引退はないという。彼は、先のプレスリリースでは自分がファンへ伝えたかったことが伝えきれていないと感じ、ツアーから撤退した理由を自分の口から説明したいと、あらためて声明を出した。彼は「僕はリタイアするわけではないとファンに断言したい。医師からスタジオでのレコーディングは続けることができると言われたし、僕はそうしたいと思っている。いまは、聴力をよくするため治療に専念する。聴力が回復し、ライブ・コンサート・パフォーマンスに復帰できるようになることを願っている。どうなるかはわからないが、僕は楽観視している。時間が経てばわかるだろう」と話している。


●奈良を拠点に活動するオルタナティヴ・ロックバンドAge Factoryが自主企画イベント「Age Factory present’s 『EGUMI』~激闘2016~」を開催することを発表した。過去3回開催されている「Age Factory present’s 『EGUMI』」だが、今回は副題として「~激闘2016~」と名打って東京、名古屋、そして地元奈良の3ヶ所で開催される。

「Age Factory present's 『EGUMI』~激闘2016~」
【激闘名古屋】
出演:Age Factory / My Hair is Bad
2016年6月24日(金)会場:CLUB ROCK'N’ ROLL
OPEN 19:00 START 19:30
ADV ¥2,500 DOOR ¥3,000

【激闘東京】
出演:Age Factory / アルカラ / LOSTAGE
2016年7月8日(金)会場:新代田 LIVE HOUSE FEVER
OPEN 18:30 START 19:00
ADV ¥3,000 DOOR ¥3,500

【激闘奈良】
出演:Age Factory / cinema staff
2016年7月22日(金)会場:Live House NEVERLAND
OPEN 19:00 START 19:30
ADV ¥2,500 DOOR ¥3,000


●L.Aメタル、グラム・ロック・シーンを語る際に避けては通れないアンダーグラウンドの帝王PRETTY BOY FLOYDの元メンバー、レスリー・サンダースが立ち上げたPROPHETS OF ADDICTIONの2nd
THE RAMONES、CHEAP TRICK、HANOI ROCKSなどから影響をうけているレスリー・サンダースゆえに、「なるほど」という楽曲も少なくない。アクセル・ローズをよりダーティにしたかのようなハリウッド・ヴォイスと、グラム・ロック道を極めた甘くて切ないスリージーなサウンドは、まさに全世界のロック・ファンの心を躍らせる。
prophets.jpg
「Reunite The Sinners」 / PROPHETS OF ADDICTION (4/27リリース)
とみおけんごの評価 73点



●4月20日(水)、東京・両国国技館にて、IRON MAIDENのジャパン・ツアー<THE BOOK OF SOULS WORLD TOUR 2016 in JAPAN>の初日公演が行われた。新作を引っさげた約8年ぶりの来日とあり、4月20日(水)・21日(木)両公演ともにチケットは当然ソールド・アウト
今回の来日では、兼ねてからブルースが公言していた「今回は長いこと待ってくれていた君たちのために、新旧織り交ぜた曲をやるつもりだよ!」という言葉どおり、「魂の書~ザ・ブック・オブ・ソウルズ~」や「スピード・オブ・ライト」といった新曲陣から、「The Trooper / 明日なき戦い」や「フィア・オブ・ザ・ダーク」、「Iron Maiden / 鋼鉄の処女」といった、もはやメタルの聖典と化している珠玉の名曲陣まで、幅広い年代の楽曲を網羅し骨の髄まで染み渡るかけがえのない光景を魅せつけた。


●今夜もメッセージ、リクエストを送ってくれた「T49」さん、「RYOU」さん、「えーちゃん」ありがとう!
 番組では
 あなたのリクエストも待ってます
 E-MAILアドレスは → 784@narafm.jp
 必ず「ROCK★PANIC宛て」って書いてネ


本日のPLAY LIST
★「ニュー・リリース」
Waiting On A Heartbreak / THE DEFIANTS

★「ニュー・リリース」
Edge of Tomorrow / SUNSTORM

Back In Black / AC/DC

NOHARA / Age Factory

★「Ureru Des Panic」
公開オーディションサイト BAND PANIC

★「ニュー・リリース」
As We Fall / PROPHETS OF ADDICTION

★「トミーのマネしちゃ、イヤ~ん❤」
Purple Rain / PRINCE
Purple Rain / Jordan Rudess

Iron Maiden (Live) / IRON MAIDEN
            ↑    
    ※気になる曲をクリックすると視聴出来ます

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とみおけんご

Author:とみおけんご
ロックとレーシングカーと仏像が好物。
得意技はヘドバン。
つい本音が出て、周囲が凍る事も・・・
座右の銘は「俺、万歳!」
FM78.4「ROCK★PANIC」毎週火曜22:00~23:00 Live On Air リクエスト・メッセージはこちらへ→784@nara.fm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。