FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROCK★PANIC 2016.05.24放送日記

●ミュージシャンの傍らでモデル業も行い、同姓からの絶大な支持を得ているカリスマ女性シンガー、クリスティーナ・スカビアを中心に男女ふたりの専任シンガーを擁するイタリアはミラノ出身のヘヴィ・メタル・バンドLACUNA COIL。ヨーロッパではWITHIN TEMPTATIONと人気を二分する一方で、アメリカにおいても4th「Karmacode」でブレイクを果たすと、5th「Shallow Life」がビルボード総合チャート16位を獲得、続く6th「Dark Adrenaline」が15位、7th「Broken Crown Halo」も27位と着実に実績を積み上げ、現世代を代表する人気バンドとしての地位を確立。
約2年ぶり8作目となる今作ではニュー・ドラマーにライアン・ブレイク・フォールデンを迎え初めて制作された。さらにバンドのキャリアで初めてセルフ・プロデュースを行い完成させた作品でもある。
lacunacoill.jpg
「Delirium」 / LACUNA COIL (5/25リリース)
とみおけんごの評価 81点



●アリゾナ出身の4人組プログレッシヴ・スラッシュ・メタル・バンド、VEKTORの約5年ぶりとなる3rdアルバム。
テクニカルにアグレッシヴになったスラッシュ・メタルは、彼等が本来持ち合わせていたプログレッシヴな感性にドラマティックな要素も加わわり、聴く者すべてを独自の世界へと誘う。過去2作品と比べても圧倒的にスケール感が増し、アルバムの完成度は過去最高!
vektor.jpg
「Terminal Redux」 / VEKTOR (5/18リリース)
とみおけんごの評価 77点



●「ヘッドラインニュース」
AEROSMITHジョー・ペリー(G)は、スティーヴン・タイラーがソロ活動を始めたため、“バンドは彼に代わるシンガーを探している、スティーヴン抜きでツアーを計画中らしい”といった噂を、事実ではないと否定した。事の発端は、ブラッド・ウィットフォード(G)がMetal-Rules.comのインタビューで「AC/DCがアクセル・ローズとツアーをやるが、これはAEROSMITHにとって、スティーヴン抜きでゲスト・ヴォーカリストを迎えショート・ツアーをやる道を開いたことになるか?」との質問に、「その通りだ。俺たち、考えたよ。でも、実現するかどうか、俺にはわからない。俺は素晴らしいと思うけどね」と答えたためだった。ジョー・ペリーは「俺らが別のシンガーを探しているとの噂は、完全にデマだ。」と話している。

オジー・オズボーンと息子のジャックが、世界各地にある史跡を訪れるテレビ番組『Ozzy and Jack’s World Detour』が7月27日からヒストリー・チャンネルで放送されることが発表された。1時間番組で10エピソードあるそうだ。ヒストリー・チャンネルによると、2人は“歴史オタク”と自認しているそうだが、この親子だけにフツーではない歴史番組となりそう。

MEGADETHのドラマー、ニック・メンザのマネージメントは、彼が5月21日(土)、LA・スタジオ・シティのクラブでパフォーマンス中に倒れ、亡くなったとの声明を発表した。51歳だった。
突然の訃報、早すぎる彼の死に、MEGADETHのバンド・メイトだったデイヴ・ムステイン、デイヴィッド・エレフソン、マーティ・フリードマンTOTOスティーヴ・ルカサー、元DREAM THEATERマイク・ポートノイなどから多くの追悼の言葉が寄せられている。
また、デイヴ・ムステインが「メガデス・ファミリーは、お互いを大切にしている。間もなく、ニックの子供たちを支援する新たな取り組みについて発表するつもりだ。」とコメントしていることからも、デイヴ・ムステインニックの子供たちのためにベネフィット・コンサートを開くのではないかと考えられている。
nmenza.jpg
RIP Nick Menza


●2011年に名門Spinefarm Recordsからデビュー・アルバムをリリースし、そのあまりの完成度の高さに、「シンフォニック・デス / メロディック・デス・メタル界に驚異の新人現る」として輸入盤市場を賑わせたフィンランド出身のBRYMIRが、5年振りとなる2ndアルバムで待望の日本デビューを果たした。その音は、ポピュラリティは保ちながら、流麗なツイン・リード・ギターや高速ピッキング、テクニカルなブラスト・ビートの多用による疾走パートがメインのメロディック・エクストリーム・メタルに壮大なオーケストレーションを導入した、穢らわしさと美しさが同居する極上のシンフォニック・デス・サウンド。
brymir.jpg
「Slayer Of Gods」 / BRYMIR (5/25リリース)
とみおけんごの評価 85点



●ジャーマン・メタル・マイスター、ピート・シールク率いるIRON SAVIORによる10thアルバム。SAVAGE CIRCUSでの活動でも知られるリーダーのピート・シールクは、GAMMA RAYカイ・ハンセンと並びジャーマン・メタルの重鎮として今日の多くの若手メタル・バンドからリスペクトを受ける存在。
SFにインスパイアされた独自の世界観、剃刀の如き硬質なギター・サウンドを前面に押し出した硬派なサウンドは、ヨーロッパを中心にコア・ファンから絶大な支持を得ており、2017年にデビュー20周年のアニヴァーサリー・イヤーを迎える。
ironsvr.jpg
「Titancraft」 / IRON SAVIOR (5/25リリース)
とみおけんごの評価 88点



1323944100668998610585860147355370846139.jpg
●今夜もメッセージ、リクエストを送ってくれた「T49」さん、「いなり寿司」さん、「茶与町マン」さん、「Ryou」さん、「宇治金時」さんありがとう!
 番組では
 あなたのリクエストも待ってます
 E-MAILアドレスは → 784@narafm.jp
 必ず「ROCK★PANIC宛て」って書いてネ


本日のPLAY LIST
★「ニュー・リリース」
The House Of Shame / LACUNA COIL

★「ニュー・リリース」
Charging the Void / VEKTOR

Hangar 18 / MEGADETH

★「Ureru Des Panic」
公開オーディションサイト BAND PANIC

Smoke On The Water / DEEP PURPLE

★「ニュー・リリース」
For Those Who Died / BRYMIR

★「トミーのマネしちゃ、イヤ~ん❤」
荒城の月 / (日本の叙情歌)
荒城の月 / SCORPIONS

★「ニュー・リリース」
Way of the Blade / IRON SAVIOR
            ↑    
    ※気になる曲をクリックすると視聴出来ます

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とみおけんご

Author:とみおけんご
ロックとレーシングカーと仏像が好物。
得意技はヘドバン。
つい本音が出て、周囲が凍る事も・・・
座右の銘は「俺、万歳!」
FM78.4「ROCK★PANIC」毎週火曜22:00~23:00 Live On Air リクエスト・メッセージはこちらへ→784@nara.fm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。