FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROCK★PANIC 2016.11.08放送日記

●街でもうクリスマスソングが聞こえる・・・早くね?


IN FLAMESと並びメロディック・デス・メタルの最高峰と称されるDARK TRANQUILLITYの3年半振り11枚目のアルバム。速さだけでなく、そのキーボードによる絶妙な メロディ・アレンジで味わいのある曲展開と、深みのあるミディアム・テンポの楽曲とで、聴くものをDARK TRANQUILLITYの世界へ誘う。
darktran.jpg
「Atoma」 / DARK TRANQUILLITY (11/9リリース)
とみおけんごの評価 83点



●ポーランドを代表するデス・メタル・バンド、VADERの11thアルバム。既にキャリア30年以上という大ベテランのヴェイダーだが、彼らは精力的にツアーを続け、10枚のスタジオ・オリジナル・アルバム以外にも、カヴァー・アルバムやライブ盤など数多くの作品をリリースし続け、現在もなお世界トップ・レベルのエクストリーム・メタルとして高い人気を誇り続けている。
今作には、VADERファンのみならず、デス・メタルやスラッシュ・メタル・ファンが興奮できる、正にエクストリーム・メタルの王道を行くアドレナリン全開のサウンドがみなぎっている。
vaderrr.jpg
「The Empire」 / VADER (11/4リリース)
とみおけんごの評価 80点



●「ヘッドラインニュース」
オジー・オズボーンが、すでに“BLACK SABBATH後”に向け、動き出したことを明かした。新しいソロ・アルバムのために、ビリー・モリソン、それにスティーヴ・スティーヴンスと曲を作っているそうだ。オジーによると、3人の共作の1つは「Crack Cocaine」とのタイトルで、「ブルージーなもの」だという。BLACK SABBATHの<The End>ツアーは11月8日から南米で開催。そして、いよいよ2017年1月に最後となるUKツアーをスタートする。

何度か暗礁に乗り上げたフレディ・マーキュリーの伝記映画の制作プロジェクトが再び、動き出したようだ。『Deadline』によると、監督にブライアン・シンガー(『ユージュアル・サスペクツ』『X‐メン』シリーズ)、フレディ役にラミ・マレック(『ナイトミュージアム』『バトルシップ』)に白羽の矢が立ち、現在、交渉中だという。制作サイドは、2017年初めに撮影を開始したいと考えているそうだ。

ロックの殿堂の候補に挙がったJOURNEYジョナサン・ケイン(Key)は、殿堂入りが決まったら、セレモニーではスティーヴ・ペリーとパフォーマンスすべきだと考えているそうだ。ケインは、The Pulse Of Radioのインタビューで、セレモニーでペリーとリユニオンする可能性はあるかと問われると、「彼への扉はいつだって開いている。彼は、望むならいつだって僕らにジョインできる。僕は(セレモニーで)それが起きなくてはいけないと思っている」と答えた。40年以上のキャリアを持つJOURNEYだがノミネートされるのは今回が初めて。バンドの中では、ジョナサン・ケイン(Key)、ニール・ショーン(G)、ロス・ヴァロリー(B)、スティーヴ・スミス(Dr)の現メンバーほか、エインズレー・ダンバー(Dr)、スティーヴ・ペリー(Vo)、グレッグ・ローリー(Key)の元メンバーを合わせた7人の名が挙がっている。


●11月4日と5日、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで開かれたGUNS N' ROSESの公演にスティーヴン・アドラー(Dr)がゲスト出演した。南米ツアーはこの後、ブラジル、コロンビア、コスタリカ、メキシコで10公演が開かれる。2017年のツアーは1月、日本からスタートする。
果たしてスティーヴン・アドラー(Dr)は日本にもやってくるのか!?


●1983年に結成して以来、輝かしい30年を超えるキャリアで、1億3千万を超えるアルバムを世界で売り上げ、数々のヒット・アンセムを世に送り出し、50カ国で3500万人以上のファンのために2800回以上のコンサートを行った今も前進し続けている究極のロック・バンド、BON JOVIの14枚目となるスタジオ・アルバム。リッチー・サンボラ(G)がいなくなっても何とかうまくやっているようだが、全盛期の華々しさを知っているファンからは少し物足りない感じは否めない。しかし、楽曲の仕上がりの面で言えば、ジョン・ボン・ジョビも衰えを感じさせない若々しい歌いっぷりで(見た目はかなりオジサンに見えるが・・・)、彼の作るメロディやフックはBON JOVI以外の何ものでもない。このようにレジェンドがいつまでも活動を続けてくれる事こそがファンへの最高のプレゼントなのだ。
bonjovithishouse.jpg
「This House Is Not For Sale」 / BON JOVI (11/4リリース)
とみおけんごの評価 79点



●日本限定企画として『メタル・ディズニー』が完成!10/5リリース。
ディズニー楽曲初のメタル・サウンドを、この作品の為に結成されたスペシャル・プロジェクトD-METAL STARSが演奏!
ヴォーカルは元LOUDNESS、イングヴェイ・マルムスティーン、アニメタルUSA等のバンドで活躍、日本でもファンが多いマイク・ヴェセーラ
ギターはオブセッションで活躍のジョン・ブルーノ
ベースはルディ・サーゾ(元クワイエット・ライオット、ホワイトスネイク、アニメタル、etc)。
ドラムはB.J.ザンパ (元イングヴェイ・マルムスティーン、ドッケン、etc)の豪華なメンバーが集結。
そして、アルバムリード曲「輝く未来」(I See the Light)【塔の上のラプンツェル】は、フィーチャリング・ヴォーカルとしてデーモン閣下がスペシャル歌唱!
更にナイト・レンジャーのギタリストにして8フィンガータッピングでギターキッズを狂喜させたジェフ・ワトソン!。


●サンタナの来日公演が、2017年4月に決定した。
     来日予定メンバー
  カルロス・サンタナ(G)
  シンディ・ブラックマン・サンタナ(Ds)
  ベニー・リートヴェルド(B)
  カール・ペラーソ(Timbales)
  アンディー・バーガス(Vo)
  トミー・アンソニー(G)
  デイヴ・マシューズ(Key)
  パオリ・メヒアス(Congas)
  レイ・グリーン(Vo)

<サンタナ ジャパン・ツアー 2017>
【盛岡】4/22(土) 盛岡市民文化ホール
【大阪】4/24(月) 大阪市中央体育館
【名古屋】4/25(火)  名古屋国際会議場センチュリーホール
【東京】4/27(木) 日本武道館


15027881451896955892100047581156732345.jpg
●今夜もメッセージ、リクエストを送ってくれた「T49」さんありがとう!
 番組では
 あなたのリクエストも待ってます
 E-MAILアドレスは → 784@narafm.jp
 必ず「ROCK★PANIC宛て」って書いてネ


本日のPLAY LIST
★「ニュー・リリース」
Forward Momentum / DARK TRANQUILLITY

★「ニュー・リリース」
Prayer To The God Of War / VADER

Open Arms / JOURNEY

November Rain / GUNS N' ROSES

★「Ureru Des Panic」
公開オーディションサイト BAND PANIC

★「ニュー・リリース」
Knockout / BON JOVI

★「トミーのマネしちゃ、イヤ~ん❤」
It's A Small World / DISNEY
It's A Small World / D-METAL STARS

Black Magic Woman / SANTANA
            ↑    
    ※気になる曲をクリックすると視聴出来ます

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とみおけんご

Author:とみおけんご
ロックとレーシングカーと仏像が好物。
得意技はヘドバン。
つい本音が出て、周囲が凍る事も・・・
座右の銘は「俺、万歳!」
FM78.4「ROCK★PANIC」毎週火曜22:00~23:00 Live On Air リクエスト・メッセージはこちらへ→784@nara.fm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。