FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROCK★PANIC 2016.11.15放送日記

●風邪ひいちゃいました・・・お聴き苦しい声で申し訳・・・


“スウェディッシュ・メロディック・デスメタル”を世に知らしめたIN FLAMESの12thアルバム。
2000年代には全米進出を果たすと共にメタルコア・シーンに多大なる影響を与え、2014年発表の前作『サイレン・チャームズ』は過去最高となる全米チャート26位を記録し、多くのメタルファンを唸らせた。今作はプロデューサーに、MY CHEMICAL ROMANCE、HOOBASTANKなどの強いメロディとフックを持つ優れた作品を数多く手掛けてきたハワード・ベンソンが起用されている。アンダース・フリーデンの表現力豊かな唯一無二のヴォーカル、重厚なツインギターのハーモニー、メロディとタイトなリズム隊は不変ながらも、今作は特にアンダースのヴォーカルが前面に出ていて、力強いコーラスに溢れている。バンドはこの新作を携えて11月には<KNOTFEST JAPAN 2016>出演のため久々の来日を果たす。
inflamesss.jpg
「Battles」 / IN FLAMES (11/11リリース)
とみおけんごの評価 85点



●前作『Tre!』から4年ぶりとなる、通算12枚目となるアルバムはGREEN DAY自身によるセルフ・プロデュースで、彼らの地元であるオークランドで制作された。アルバム全体を通して非常に直感的で、パンク・ロックを牽引し続ける彼ららしい内容。
greendayyy.jpg
「Revolution Radio」 / GREEN DAY (10/7リリース)
とみおけんごの評価 80点



●「ヘッドラインニュース」
AEROSMITHが2017年にヨーロッパで“フェアウェル”ツアーを開催すると発表した。ツアーは5月17日にイスラエルでスタート。現在のところ、7月5日まで15ヶ国17公演が発表されている。“フェアウェル”という言葉が正式に出たのはショックだが、スティーブン・タイラーは以前、フェアウェル・ツアーは「永遠に続く」と話していたこともあり、かなり長い間続くか、あわよくば終わりがないのではとの希望的観測もある……。

5年の休止期間を経て2011年に活動を再開したSYSTEM OF A DOWNが、いよいよニュー・アルバムの制作をスタートしたそうだ。彼らのスタジオ・アルバムは、2005年11月に発表された5枚目『Hypnotize』以来となる。ドラマーのジョン・ドルマヤン『Kerrang!』誌のインタビューで、「俺ら、少なくとも半年、ニュー・アルバムに取り掛かっている。アルバムに相応しいものが15曲くらいある」と明かした。2016年はライブ活動を行なっていなかったSYSTEM OF A DOWNだが、それも間もなく再開。すでに2017年夏ヨーロッパで開かれる15以上のフェスティバルに出演することを発表している。


●今週の全米アルバム・チャート(Billboard 200)は、BON JOVIの3年半ぶりの新作、13枚目のスタジオ・アルバムとなる『This House Is Nor For Sale』が初登場で1位を獲得した。BON JOVIのスタジオ・アルバムが全米1位に輝くのは、サード『Slippery When Wet』(1986年)にはじまり、『New Jersey』(1988年)、『Lost Highway』(2007年)、『The Circle』(2009年)、『What About Now』(2013年)に次ぐ6枚目。


●11月11日に行われた音楽イベント「CLASSIC ROCK AWARDS 2016」(東京・両国国技館)で、英ギタリストのジミー・ペイジが演奏するかのように宣伝していたにも関わらず、実際は演奏せず、入場者から批判を集めている。「CLASSIC ROCK AWARDS 2016」は、米英で開催されてきたロックアワードで、今年、日本で初開催。ジミー・ペイジのほかジョニー・デップ、ジェフ・ベックなどが出演した。ジミー・ペイジはプレゼンターを務めたが、演奏は行わなかった・・・一体、彼に何が!?
20161110000000classicaw.jpg
このポスターを見る限りメンツがスゴいけど、
そんな中、アルバム『デフ・レパード』Album Of The Yearに選ばれたDEF LEPPARD。授賞式にはジョー・エリオットフィル・コリンが出席、プレゼンターには伊藤政則が登場した。


HELLOWEENが、カイ・ハンセンマイケル・キスクの復帰を発表した。2017年には彼らを含む総勢7人のメンバーで、ワールド・ツアー<パンプキンズ・ユナイテッド>を開催するという。バンドのオリジナル・ギタリスト兼シンガーであるカイ・ハンセンは、1989年にバンドを脱退し、以後はGAMMA RAYの中心メンバーとして活動を続けている。一方のマイケル・キスクは、カイがギターに専念するため、1986年に18歳という若さでHELLOWEENに加入した元リード・シンガーだ。『守護神伝』2部作などの名盤を残すも1993年のツアーを最後に脱退し、近年はカイと共にUNISONICで活動している。
<パンプキンズ・ユナイテッド>ツアーで現在決定している日程は、2017年10月28日のブラジル・サンパウロ公演のみ。今後、南米、ヨーロッパ、アジア、北米などその他の地域での公演が順次決定していくという。


●今夜もメッセージ、リクエストを送ってくれた「T49」さんありがとう!
 番組では
 あなたのリクエストも待ってます
 E-MAILアドレスは → 784@narafm.jp
 必ず「ROCK★PANIC宛て」って書いてネ


本日のPLAY LIST
★「ニュー・リリース」
The End / IN FLAMES

★「ニュー・リリース」
Still Breathing / GREEN DAY

Kill Rock & Roll / SYSTEM OF A DOWN

Labor Of Love / BON JOVI

Dangerous / DEF LEPPARD

★「Ureru Des Panic」
公開オーディションサイト BAND PANIC

Eagle Fly Free (Live) / HELLOWEEN

★「トミーのマネしちゃ、イヤ~ん❤」
God Save The Queen / SEX PISTOLS
God Save The Queen / MOTORHEAD

Sleepwalk / BRIAN SETZER ORCHESTRA
            ↑    
    ※気になる曲をクリックすると視聴出来ます

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とみおけんご

Author:とみおけんご
ロックとレーシングカーと仏像が好物。
得意技はヘドバン。
つい本音が出て、周囲が凍る事も・・・
座右の銘は「俺、万歳!」
FM78.4「ROCK★PANIC」毎週火曜22:00~23:00 Live On Air リクエスト・メッセージはこちらへ→784@nara.fm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。